〜ここは泣く子も黙る凄腕スロッターの集うスロットブログ村〜

〜その真ん中に位置している王宮の広場にタコ共の歓声がこだましている〜

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

「tuuiti様〜!!!」

「皇帝復帰バンザーイ!!!」

「待ってました!!!」

「よっ、このスロットブログ界の至宝!!!」

「いつまでやるんだバカヤロー」




ジャーンジャーンジャーン(ドラの音)




近衛兵「静かにしろタコ共!まもなく皇帝閣下のお出ましだ!全員正座して平伏しろ!」

ガヤガヤ



ガヤガヤ







シーン(場は厳かな静寂に包まれる)







〜1時間後〜







ジャーンジャーンジャーン



ガラガラガラガラ(金銀財宝の散りばめられた豪華絢爛な移動式玉座が屈強な近衛兵20名によって押し出され、その真ん中に皇帝tuuitiが鎮座している)

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村



うおっほん!

久しぶりだなタコ共諸君!

朕が皇帝ことNO.1スロットブロガーのtuuitiである

これがその証拠である

201701110941341a1.png



これで何度目かの?

もはや忘れてしまったが、またも皇帝に返り咲く事ができた

これもひとえに朕の類稀なる文才を理解する事のできる、聡明なタコ共諸君のおかげである




さてと

まずは所信表明演説の前にひとつ話をしたい

朕が昔、初めてNO.1を取った時の事だ

当時は、いや、今も多少は居るが、解析ブロガーなるチャンコロもびっくりのパクリブロガーが跳梁跋扈していた

そのポチポイントは凄まじく、通常のポチ獲得では全く歯が立たなかった

よって朕は、けしからん写メを貼り付けたりイカサマ解析などを載せたり

とにかく過激で人の目を引き、そしてタコ共の心をくすぶる作戦を取った

そのやり方は後にポピュリズムと名付けられ、日本語では大衆迎合主義と言われている

そしてその朕の教えをしっかりと学び取り、立派な人物になったタコがいる

皆も知っていよう、次期アメリカ合衆国大統領トランプ君である

と、同時に朕の教えの表面的な事しか理解出来なかった愚か者もいる

チェーンソーで宅配業者に凸った自称youtuberである

二人の差は何なのか?

紙一重にみえて実は違う

これからも様々な者が出てこよう

が、朕の顔に泥を塗る事だけはしないで欲しい

朕のブログを隅々まで読み、深く理解してから行動して欲しい






それでは所信表明演説に移る

朕が皇帝に復帰した理由はただ一つ

スロットブログ村の価値の向上である

決して私利私欲、アドセンスの単価が上がったからとかではない





スロットを打つ事

これは孤独な戦いである

そしてスロッターは激闘を終えた後、身体を休め強敵と戦果を語り合いたくなる

そんな戦士達の憩いの場所

それがスロットブログ村だ




が、そこに紛れ込む不届きな奴がいる

彼らはスロッターの皮を被ったスロッターモドキである

スロッターモドキはいろんな手を使ってスロッターを利用しようとする

ある者はパクリ解析ブログに誘い込んだり

ある者はスロッターを集めてピストルの弾として使ったり

ある者はゴミを売りつけようとしたり

ある者は児童ポルノ愛好家(性犯罪者)の仲間を増やそうとしたり

またある者は世迷言で洗脳して金を取ろうとしたりする

朕はそのようなスロッターモドキには鉄槌を食らわす所存である




そしてそうでないスロットブロガーに対しても、朕は皇帝として視察し、改善点を指摘する

記事の質の向上を目指すのだ

その間、当然稼働も続行し、皆の手本になるような稼働記事を書く

これらがスロットブログ界発展の礎となるのだ





それではこれより視察を行う

順番はNO.2ブロガーから順に朕が帝位を禅譲するまで行う

ブロガーは各自コメント欄を掃き清め、朕の視察を平伏して待て

閲覧者が1日数名しかいないが視察を希望する、やる気だけはある下位のヘボブロガー

そのような者は渾身の記事を書いた上で申し出よ

優先的に視察に向かう

そして視察を受けたブロガーは必ず改善した返信記事を書き、それを報告するように

これは朕の個人的希望ではない

勅令である

違反した者は皇帝の権限において厳罰に処す



それでは以上!

皆でスロットブログ界を栄光ある素晴らしいものにしようではないか

最後にポチして各々持ち場に戻るがよい

さらばじゃ

ガラガラガラガラ(豪華絢爛な移動式玉座が宮殿に戻る音)

ピシャーン(門が閉まる音)

株 証券会社 投資 先物 FX ドル円 日経 損切り 豪円 ポンド円 USD/JPY スワップ 金利
Secret